こんにちは。

整体院あかつき 院長の岡田です。

 

 

 

 

本日も便秘・軟便でお困りのアナタに

有益な情報をお伝えしていきます。

 

 

 

 

今日の内容は必見ですよ!!

 

 

 

超簡単にアナタの腸の活動レベルを測る方法!

 

これを知ると、腸が動き過ぎで軟便になっているのか、

腸が動かないで便秘になっているのかが自分でチェックできます。

 

ちなみに、これで隠れ便秘になっている方もわかりますね。

 

 

 

 

 

まず、用意するもの

ビーツ(赤大根)以上!!

 

ビーツだけで大丈夫です。

ちなみにビーツが食べれない方でしたら、とうもろこしでも可です。

 

 

 

方法としては

朝、生のビーツを食べます。

私はサラダにするのがおすすめ!

 

その後、昼ごはんや夜ごはんは刺激物を避けて頂ければ

普通に食事をしてもかまいません。

 

 

 

 

 

そして、便の状態をチェックします。

ビーツを食べると色素で便が赤くなります。

 

 

その便が食事をして何時間後に出たかで

腸の活動レベルを測ります。

 

 

 

前回も書きましたが、

12時間未満で出てきたら腸の活動が動き過ぎです。

軟便になりやすい方です。

 

 

 

12時間から24時間までの間であれば

腸がリズム良く動き正常に働いてくれています。

 

 

 

24時間以上は腸の動きが鈍くなっています。

便秘の方に多いです。

 

 

 

 

この様にを腸管通過時間(BTT)を測り

まず自分の腸の状態を知りましょう!!

 

そこから、施術・治療していくと変化が分かりやすいですよね。

 

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました。