こんにちは。

整体院あかつき 院長の岡田です。

 

 

 

本日は前回の続きで

ぺったんこ靴よりもヒールがラクという方必見の内容です。

 

 

軽くおさらいをすると

ヒールの方がラクという方は太ももの前側の筋肉が

緊張状態にあり、骨盤が前に傾いてしまいます。

 

 

 

 

骨盤が前に傾いている人が多く訴える症状。

●足がつりやすい。

●腰を後ろに反れない。

●腰の反りが強い。

●冷え性・むくみがある。

●足裏にタコが出来る。

●疲れやすい

●歩いていて内股になりやすい

などです。

 

 

 

そこでこのストレッチ。

太ももの前側(大腿四頭筋)のストレッチです。

no-translate-detected_1048-2592.jpg

立った状態でも座った状態でも大丈夫です。

膝を曲げ足首を手で持ってストレッチ。

足首に手が届かない場合はタオルなど使うと出来ると思います。

 

 

この時に腰が反らないように注意して下さい。

 

 

大腿四頭筋を伸ばすと骨盤が自然と正しい位置に戻り

自然治癒力が上がり、代謝が高まり、腰痛や冷えも

徐々に良くなってきます。

 

 

 

 

 

もしストレッチをして痛みが出た場合は中止して

整体院あかつきで一度ご相談して下さい。

 

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました。