こんにちは。

整体院あかつき 院長の岡田です。

 

 

 

本日は肩こり・首こりでお困りのアナタへ

有益な情報をお伝えしていきます。

 

 

 

 

アナタはこんな姿勢していませんか?

●ソファー、座椅子の肘起きによっかかっている。

●肘をついて作業している。

●足を組んでいる。

●車の運転中窓に肘をかけている。

 

など、

体を横に倒す事していませんか?

自分では気づきにくいので周りの人に聞いてもイイでしょう!

 

 

 

上記の項目であやしい人は

まず自分でチェックしてみましょう。

 

 

簡単な方法は

肩の高さですね。

鏡を見てチェックしてみて下さい。

 

 

 

じゃあ、なんで横に姿勢が肩こり・首こりに

繋がるの?

ってところですよね。

 

 

 

 

それは、

腹筋(腹斜筋もしくは腹横筋)が固まるからです。

 

普段から横に倒す姿勢をしていると

腹筋が固まり、普通に立っている時も傾いてしまうのです。

なぜか、腹筋が固まっているからです。

 

 

でも、体全体が傾いていたら倒れてしまいますよね?

そこでバランスをとっているのが「首」です。

 

 

 

横に傾いているけど、視界はいつも通りですよね?

それは、首が反対側に傾いてくれているからです。

 

 

だから首肩に負担がかかり、肩こり・首こりになってしまうです。

 

 

 

 

日常生活を少し見直すだけで

肩こりなどは凄くラクになりますよ。

 

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました。