こんにちは。

整体院あかつき 院長の岡田です。

 

 

 

今日も便秘・軟便でお困りのアナタに

有益な情報をお伝えしていきます!

 

 

 

 

先日、女性で便秘の患者さんを施術していた時に質問されました。

「先生!私、お酒いっぱい飲むと便通が良くなるんです、むしろ少しゆるくなるくらい!」

 

 

 

こうゆう方、結構多いのでシェアさせてもらう事にしました!

 

 

 

 

 

アルコールを飲むと体で何が起こるか。

アルコールは小腸で80%吸収される訳ですが、

アルコールを飲み過ぎると小腸の働きが弱くなってしまうのです。

 

 

すると、その時に一緒に食べていたもの(塩分、脂質、タンパク質、糖)を上手く

分解出来なくなってしまいます。

 

 

 

そして、そのまま大腸に送られるわけですが大腸は未消化・未吸収のものを

はやく排泄しようとし蠕動運動(腸の運動)を高めてしまうのです。

 

 

 

 

その結果、水分の多い便になり下痢・軟便になりやすいのです。

 

 

 

 

 

 

もちろん、キンキンに冷やしたビールをたくさん飲むわけですから

体が冷え、体内の水分が増えて軟便になりやすいのもありますよ!

 

 

けっして、体に負担の掛からないものではないですから

注意して下さい。

 

 

 

これからお花見の季節。

お酒を機会も増えると思いますが、

飲み過ぎには注意してくださいね!

 

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました。