こんにちは。

整体院あかつき 院長の岡田です。

 

 

今日も便秘・軟便でお困りのアナタに

有益な情報をお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

前回に引き続き、

間食の救世主、ナッツ!

 

ナッツの賢い選び方と、気をつけてもらいたい事。

 

 

 

 

ナッツの種類から

アーモンド:抗酸化作用が強いビタミンEや脂肪燃焼効果のあるビタミンB2

食物繊維なども多く含まれています。

もちろん、アーモンド入りのチョコはダメですよ!笑

 

ピスタチオ:不飽和脂肪酸であるオレイン酸が含まれています。

不飽和脂肪酸は腸内環境を良くし便秘に効きます。

貧血予防などの効果もあります。

ナッツの女王と呼ばれるくらい栄養価が高いです。

 

くるみ:オメガ3脂肪酸がナッツ類でダントツで含まれています

美肌効果や動脈硬化に対し効果を発揮します。

でも、くるみは脂質が高いので注意が必要です。

 

カシューナッツ:亜鉛や鉄分が豊富ですが、これも脂質が高め。

ビタミンB1が豊富です。糖質を上手くエネルギーに変えてくれます。

 

 

 

他にもたくさんありますが、

ナッツを選ぶ時に気をつけて欲しい事。

 

 

 

素焼きを選んで下さい。

そして、無塩のもの。

 

塩など付いていると、無駄な塩分摂取にもつながりますし

ついつい食べ過ぎてしまうので気をつけて下さい!

 

 

 

 

そして、ナッツには食物繊維が含まれていますが、

不溶性食物繊維ですから、ナッツだけではバランスが偏ってしまいます。

 

不溶性と水様性のバランスは2:1がベスト。

水様性は海藻類、こんにゃく、おくら、納豆など。

 

 

 

 

バランス良い食事をしましょうね!

そして、小腹がすいたらナッツ!!

 

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました。