こんにちは。

整体院あかつき 院長の岡田です。

 

 

 

今日も便秘・軟便でお困りのアナタに

有益な情報をお伝えしていきます!

 

 

 

 

便秘にはいくつもの種類があります。

 

そのひとつに「ストレス性便秘」があります。

 

 

 

 

 

人間がストレスを受けると何が起こるか。

自律神経の交感神経が優位になってしまうわけです。

 

 

そもそも、自律神経とは消化器・循環器・呼吸器など

に作用していて24時間365日働いてくれてます

 

 

 

その自律神経には2種類。

 

交感神経:体を活発的に動かす、戦う神経!

副交感神経:リラックス、休む神経!

 

 

 

 

ストレスを受けると交感神経、つまりずっと戦っている状態。

休んでるのに、体が休まない。

これ疲れますよね。。

 

 

 

 

そして腸は「交感神経」が優位だと動きません。

「副交感神経」の時にグルグル動き出すのです。

 

 

 

ストレスが原因で便秘。

結構多いです。

 

会社員の方はもちろん、小学生でも多いです。

 

 

 

たまには、ゆっくり休んで気分転換しましょうね!

 

 

 

本日もブログをご覧いただき、本当にありがとうございました。