こんにちは。

整体院あかつき 院長の岡田です。

 

 

今回お伝えするのは

ヒトは朝目覚め、夜寝るまでどのような

リズムで生活を送れば良いかといった内容です。

 

 

これを知ると

どの時間帯に何をすべきか明確になって、

より健康に近づくことが出来ます!!


 

 

朝起きて急いで家を飛び出し職場でパソコンに夜中まで向き合い、

食事もコンビニ食でお腹を満たすだけ。

 

こんな生活にあなたはなっていませんか?

これ、たいへん危険です。

 

 

生活リズムが崩れると、

日中に眠気が襲ってきたり、集中力が散漫になったり、

クリエイティブな仕事が出来なくなったり、すぐにイライラしてしまったり.....

 

 

ホントにいい事ないです。

 


生活リズムの根本「睡眠の質」を高める方法

 

腸をコントロールしているのは「自律神経」です。

 

自律神経によって

腸が活発働き、栄養吸収し腸内環境を整えたり

腸を休ませ、他の所に血液を集中させたり。

 

 

 

 

そんなとっても重要な働きをしている自律神経のバランスが崩れると

便秘・軟便になりやすいです。

 

 

そこで大切になってくるのが

質の良い睡眠になってきます。

 

 

 

 

 

人には「体内時計」があります。

その体内時計は24.2時間と言われています。

もちろん個体差があります。

 

 

一日は24時間ですから、普通に生活していると

だんだんと実際の時間と、

体内時計とのズレが出てきてしまうのです。

 

 

 

 

 

ではどうすればよいか。

 

まずは朝起きて「日光」をしっかりと浴びる事。

するとなにが起きるか?

 

体が朝だと認識し、体内時計をリセットしてくれます。

コレがとても重要。。

 

そして、

人は「メラトニン」というホルモンの影響で目覚めて

15~16時間後に眠くなるという仕組みがあります。

 

 

 

 

この仕組みを利用し「睡眠の質」を最大限に高める事によって

自律神経が整い便秘・軟便が改善します。

 

 

 

 

睡眠時はカラダを回復させてくれるホルモンも

出てくる重要な時間。

 

 

みなさんも睡眠の「質」こだわってみて下さいね!!

 

 


じゃあ、一日のリズムは?

 

 

みなさんは「ナチュラルハイジーン」って言葉はご存知ですか?

アメリカでは有名な言葉みたいですけど、日本では馴染みがうすいですよね。

 

もともとはアメリカの医師達が決めた健康になる為の条件です。

人間には一日の時間の中で役割分担がきまっています。

 

朝~昼

排泄の時間帯。 4時から12時。 朝はフレッシュな果物を食べ、なるべく胃腸に負荷をかけない。

昼~夜

摂取と消化の時間帯。 12時から20時。 20時までに食事を済ませること。

夜~朝

吸収と利用の時間帯。 20時から4時まで。 食べ物を消化する時間帯なので食べ過ぎ注意!

 

これは一部ですがとっても重要なものです。

まだまだ条件はありますが、このサイクルを知って実践するだけで、ぐっと病気になりにくい体になります。

 

いつも生活が不規則な方、夜遅くまでお仕事を頑張ってしまう方、だらだらお酒を飲み続けてしまう方。

健康は最高の自分への投資です。

ナチュラルハイジーン。

ぜひ実践してみて下さい!

 

 

 

 

と、言っている私もなかなか朝起きるのは

苦手なのです。笑

 

しかし、日曜日の朝ははやく起き

朝日を浴びながら、自分の時間を作るというふうに

決めています。

 

 

すると意外とこの朝の時間帯が好きになってきます。

不思議なもので。笑

 

 

 

急に毎日始める自信のない人は

週一回だけでも試してみて下さい!!

 

本日もブログをご覧いただき本当にありがとうございました。